FC2ブログ

株投資額(投資率)を更に下げました。

7月31日、投資額768万円(投資率76%)
7月19日、投資額460万(46%)
今日(7月20日)は、更に減らして、投資額315万円(31%)にしました。

それで、今日は荒波から少し逃れて3万円の損で済みました。

また、減らしてしまうと、かえって精神的に負担が減って楽な感じがします。
もっと早く投資率を減らすべきだったようです(後悔先に立たず)。

株式投資が不調のときは、ポジションを減らすしかない。

株式投資が不調です。
買いは下げるし、売りは踏め上げられています。
毎日のように10万円とかの損失が続いて、年頭の株資産からマイナス方向となりました。

「不調のときは、ポジションを減らせ」これが、株式投資のセオリです。
ソロスは言っています
「うまく行っていない時、最初にすべきことは、投資額を減らすことだ。
損失を取り返そうとしてはならない。
投資を再開する時は、小額ではじめるのだ。」

パチンコでもそうですが、負けるとカーとなって負けを取り返そうとお金をつぎ込み損失を大きくします。
ですので、ポジションを減らして頭を冷やして冷静になることが、非常に大切です。
これは、つらいです。でも、株式投資はレジャーではなくビジネス(仕事)です。
仕事だと思えば、苦労は当たり前です。
それができなければ、赤字を増やさないよう株式投資から撤退するしかありません。

だいぶポジションを減らしました(投資額460万円まで)が、堪え難きを耐えて、もう少し減らしてみます。


株価が下がっていても空売りもダメだし、ポジションを減らすべきかな。

東証株価が下がっているので空売りが良いかと言えば、自分の保有株は上げ気味です。
東証株価が悪い時は、空売りも含めてポジションを減らして、買い物件が出るまで、様子見すべきでしょうか。
(不動産投資みたいです)

今の、日本企業は、良い業績のは、ほとんどなさそうな気がします。

2銘柄の決算短信が悪かったので、損切りしました。
テックファームホールディングスとコプロ・ホールディングスです。
合計200万円くらい買っていましたが、約9万円(4.5%)の損で損切しました。
日本企業は、良い業績のは、ほとんどなさそうな気がします。
今は、買いは自重すべき時期な気がします。

上場企業は、3四半期連続収益減少

1四半期の決算短信の発表シーズンです。
私の買いの保有株の決算短信の発表もありました。
業績が良くありませんでした。

今日は、状況を見て2銘柄を損切して撤退しました。
9万円くらいの損失でした。

日本の会社の決算短信の業績が落ちてきてる印象です。

資料を調べてみたら、ありました。
上場企業の純利益推移
https://www.jiji.com/jc/graphics?p=ve_eco_company20190809j-05-w400
3四半期連続で対前年同期比がマイナスとなっています。
無題

株価の上昇に期待はできない気がします。

今日(14日)は、株価が少し戻しそうだが、

NY市場が少し上げて、為替も円安に少し戻した。
今日(14日)は、株価が少し戻しそうです。
明日(15日)、以降はどうなるでしょうか。

相場は、下げそうで、あまり下げない。 だけど下げそう。

NYダウも下げて、為替も円高になったけど、東証株価は今日はあまり下げなかった。
だったら、東証株価は、今後あまり下げないだろうと思うのが普通だ。

だけど、何か引っかかる。
それは「二八(にっぱち)」は景気が良くないということだ。

それだけだと軽薄だと思われるので、米中経済戦争で日本企業の収益低下が効いてきそうだということも追加要因だとしておきます。

結論、下げるかどうかは分からないが。上げそうにはない気がします。
それで、買いはできるだけ避けます。

8月相場は、ダメみたいです

東証株価がさえません。
TOPIXが、前月比-4.2%、年初来0.4%になりました。
明るい兆しはありません。
8月相場は、ダメみたいです。

思いどおりにならないのが、株の世界。気長に付き合うしかない。

今日も東証株価は、大きく下げました。
私の買い銘柄はTOPIX以上に下げました。
ところが、空売り銘柄は、あまり下げませんでした。

思いどおりにならないのが、株の世界です。
それを承知で気長に付き合うしかありません。

7月株式投資結果

・7月株式投資結果
  
〇月間 (1,051万円→1,023万円)
  損益額:ー28万円  損益率:  -2.7%
                TOPIX   +0.9%

〇年初来
  +2万円  (+0.2%)
   TOPIX    +4.8%

〇投資状況 
 ・投資額768万円、投資率61%(買い251万円、空売り517万円)(外国株なし)
 所有銘柄  買い3銘柄、空売り3銘柄

・感想   
今月は、買いを少し増やした。
空売りの1銘柄が大きく踏み上げられたので大損した。
年初来+68万円くらいあったストックもまったくなくなりプライマイナス0状態となった。
これからの運用次第で年内の上げ下げが決まる、厳しい。

東証株価は、今後、上げるのか下げるのかさっぱり分からない。

・反省点
1銘柄が大きく踏み上げられたので損失を出したが、予想できないことだったので、仕方ないとあきらめている。
株は何が起きるか分からないので、ポジションには十分注意して設定しておくことが必要だ。


・今後の方針
前月と同じ。
※      
相場の今後の上げ下げを読むことは、相変わらず非常に難しい(不可能に近いが、予想する価値がある場合がある)。
大幅な損失を出さないようにすることが一番大事だと思っている。
引き続き慎重な株投資で行く予定です。
プロフィール

個人

Author:個人
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
PVアクセスランキング にほんブログ村
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR